LIVING

上質にくつろぐ
リビングスペース

古民家に元々あった梁を活かし、開放的な吹き抜けを有するリビングスペース。歴史とデザインが調和する上質な空間で、まるでご自宅のようにゆったりとした滞在の時間をお楽しみいただけます。

LIVING

一際の存在感を放つセンターテーブルは、日本で古くから伝わる技術、ベンガラ塗装で仕上げた逸品。お客様同士で談笑したり、ワーケーションやリモートワークの場として施設を利用したりする際にも活躍。

LIVING

オリジナルで設計したソファは、多様なくつろぎの形を考慮して、快適な座り心地に。街での散策に疲れたら、少し横になって一休みをするのもいいですね。滞在型ホテル、THE OAKならではといえます。

LIVING

天井に設置されたプロジェクターからは大迫力の映像が投影。友人や家族と、プライベートな映画館のような体験をすることができます。歴史ある建物に癒されながら、スマートな体験をお楽しみください。

LIVING

エントランスからリビングスペースを取り囲むのは、郡上八幡の清流をイメージした水舟仕上げの廊下。光を受けてキラキラと反射する様子は、夏の陽に照らされながらも清らかで涼しげに佇む水の流れを彷彿とさせます。

LIVING

当時の柱や梁をそのまま残した天井。日本古来の建築様式はそのままに、高い天井と照明で開放感のある空間に昇華させました。歴史のある日本らしい設計から、ぜひ当時の生活に思いを馳せてみてください。

LIVING

吹き抜けで照らされているのは、リノベーションの過程で現れた土壁。光の陰影を利用して、THE OAKを象徴するアートピースとして再生。用途が変わりながらも残り続ける土壁に、建物の息吹を感じます。

LIVING

日本の伝統的な左官材料、藁すさを利用した土壁。その歴史は古く、この壁はこれまで、どれほどの人々を見送ってきたのでしょうか。味のある凹凸から建物の歴史を感じつつ、安らぎを感じられる空間です。

LIVING

THE OAKでは、地域のお店の味を知っていただきたい想いからあえて食事の提供を行っておりません。その代わりミニキッチンをご用意しておりますので、夜に軽食が必要になった際には、ぜひご活用ください。

LIVING

ミニキッチンでは、ケトルとオーブンレンジをご用意。団欒やお仕事の合間に小腹が空いても安心です。THE OAK周辺には、テイクアウトでも郡上八幡の食を十分に堪能できるお店が多数軒を連ねます。

LIVING

郡上八幡の街で買ったグルメを、THE OAKに持ち帰りゆっくり食べ比べるのも、オススメの楽しみ方。備え付けのお皿には、岐阜の伝統工芸品、美濃焼きをセレクト。散策の余韻をお楽しみいただけます。

BATHROOM

お客様のことを
想うバスルーム

エントランスから続く、水床の最終地点に設置された洗面スペースには、大きな鏡に、広い洗面台。一棟貸しのTHE OAKだからこそ、一緒に滞在するお客様が同時に利用できる使いやすさにこだわりました。

BATHROOM

思わず見上げてしまう浴室のルーフバルコニー。ガラス戸を開け、足を踏み入れると、まるで木漏れ日のように降り注ぐ光に包まれます。都会の喧騒を忘れ、開放感のある浴室でたっぷりと自然を感じてください。

BATHROOM

モダンなデザインのラックには、人数分のタオルを設置。衛生対策もしっかりと考慮してあるため、安心してご利用いただけます。

BATHROOM

日々の疲れを癒す広々としたバスタブ。手足を広げて体を預けると、かつてない開放感に包まれます。

BATHROOM

ふと天井を見上げると降り注ぐやわらかい光。まるで自然の中に佇む露天風呂のような癒しを得られる空間です。日常を忘れ、ゆったりしたひとときをお過ごしください。

BEDROOM

贅沢に包まれる
ベッドルーム

THE OAKでは、築100年を超える、歴史ある建物を生かした2つの寝室に全部で6床のシングルベッドをご用意。お客様の要望に合わせて、レイアウトを変更いただけます。贅沢に空間をご活用ください。

BEDROOM

1つ目の寝室には時間の移ろいによって光が表情を変えていく様子が楽しめる障子窓がずらり。障子を閉めて、やわらかな日差しに包まれて過ごすのも贅沢ですが、少し開けて、外空気を楽しむのもまた一興。

BEDROOM

床には、400年以上の歴史を誇る伝統工芸、“郡上本染”から着想を得た藍染調のフローリングを採用。木目を埋めないよう加工をすることで、木材が持つ本来の質感はそのままに、上品な印象に仕上げました。

BEDROOM

こちらの寝室はシングルベッドが2台レイアウトされたシンプルな設計。このように寝室を2つ設けることで、滞在の時間を共にする人がそれぞれプライベートを満喫することができるよう考慮された空間設計。

BEDROOM

ベッドサイドには、メガネや携帯電話などを置けるシンプルなデスクを設置。建物のもつ和の意匠はそのままに、実用性を兼ねた現代的なデザインに落とし込みました。

OTHERS

最新システムで
無人ホテルを実現

備え付けのタブレットには、施設内の利用方法や周辺の人気スポットなど、旅を彩る情報が満載。また、チェックイン・アウトにもタブレットを採用し、スタッフとの接触がないコロナ禍でも安心な環境を実現。